懸賞三昧

株式会社ユニメディアが運営している「懸賞三昧」とは、2002年8月、ユーザーに当選結果がその場で分かるスピードくじを無料で提供し、懸賞サイトとしてサービスを開始しました。
新規ユーザーを月間5万人獲得。全会員の約30%を占めるのが直近3ヶ月以内に入会したユーザーで、アクティブかつフレッシュな懸賞サイトといえます。
また、懸賞コンテンツもいろいろあり、「ポイント制度」や「毎日現金が当たるゲーム」、「高確率懸賞」などがあります。

【基本情報】
・運営企業:株式会社ユニメディア
・最低交換ポイント:10000P
・交換レート:1ポイント=1円
・抽選方法:メール受信方式
・交換品:現金(銀行振込)
・紹介制度:2000ポイント
・登録報酬:1000ポイント

おすすめ情報

[PR] 業界最高水準のポイントサイトがついにオープン
[PR] 在宅で仕事ができるサービス!
[PR] ダイビングならAQROSで全部揃います!
[PR] 安心のペット火葬なら水鈴舎にお任せ下さい。


懸賞とは?

懸賞とは、プレゼントキャンペーンとも呼ばれていて、何らかの手段で応募者を一般から集め、賞品や賞金を提供するもののことです。また、基本的にプロモーション(宣伝)活動として、商品の販売促進のために使われることが多いです。
そして、懸賞といってもオープン懸賞とクローズド懸賞に分類されていて、オープン懸賞というのは、応募者を新聞やテレビ、雑誌などのマスメディア、懸賞サイトといったところから広く集め、商品名の一文字を穴埋めするなどの簡単なクイズを出し、そのクイズに正解した人の中から、抽選で何人かの人に賞金や賞品が当たることをオープン懸賞といいます。
もう1つのクローズド懸賞は、懸賞を行う企業の商品の購入や入会などの商取引が必要な懸賞のことで、一般懸賞、共同懸賞、総付(そうづけ)の3種類があります。
まず、1つ目の一般懸賞は、ある商品を購入した人を対象に、その商品の中に当たり券が入っていたり、商品に貼られた点数シールを規定枚数、応募はがきに貼ったり、また、点数シールではなく購入レシートを貼ったりして、メーカーや販売店に応募すると抽選で賞金や賞品が提供されるといった方式が一般懸賞です。
2つ目、共同懸賞とは、ショッピングセンター内にある複数の店舗が共同で行う、○円以上購入した人を対象にくじ引きを行うような方式のことです。
3つ目、総付とは、ある特定期間などに商品を購入した人、全員に何かしらの景品がもれなく付いてくることで、景品はあらかじめ商品に付属している場合とはがきなどで応募してもらう場合があります。